Category : BUSINESS

スマートフォンは手帳の代わり

ビジネスマンにとって手帳は欠かすことの出来ないアイテムの一つです。自分に必要な情報が全て詰まっているものですので、肌身離さず持ち運んでいるのではないでしょうか?肌身離さずといえば、スマートフォンも同じです。両者を使い分け効率的に、仕事をこなしていきましょう。

ビジネスマンは手帳が命

今日のスケジュールから月、年までかけて、手帳には仕事のスケジュールが全て詰まっています。手帳無しでは、自分の予定すら把握しきれないといっても良いでしょう。

手帳をなくしてしまうリスクについて考えたことはありますか?「取引先に忘れてきてしまった」「どこかに落とした」となってしまっては大変です。ある程度のことをスマートフォンに任せておくことは、非常に大切であると言えます。

スマートフォンであれば、大切な予定やメモをネット上に保管することが可能です。自動的に同期を行う、DropBoxSugarSyncといったアプリを使っておきましょう。もしもスマートフォンを紛失したとしても、データをPC上からサルベージすることが可能です。

頭の中を整理する手助けに

仕事を効率化するには、業務を整理することが重要です。やらなくてはならないことをうっかり忘れていた、なんてことにならないためにも、常に頭の中を整理しておく必要があります。スマートフォンがあれば、簡単にできますので試してみましょう。

ToDo機能を使えば、自分がこれからやらなくてはいけないことを一目で確認出来ます。優先順位や期限などを設定しておけば、ソートすることでよりわかりやすく、タスクを見渡すことが出来るでしょう。 うっかりミスを減らすために、便利機能を使いこなしましょう。

すべてのことを自動化しよう

カレンダーやリマインダーの通知機能を使えば、予定や忘れがちな雑務を忘れずに済みます。特に時間指定のある電話などでは、効果が大きいのではないでしょうか?

作業に集中していると、時間に気づかないことは多々あります。本当は3時に電話をしなくてはいけないのに、気づいたら4時、なんてこともあるのではないでしょうか?カレンダーに予定を追加し、通知してもらうことで、スマートフォンが時間になると教えてくれます。

全ての業務や予定を書き込んでおけば、通知されたとおりに行動するだけで、驚くほど快適に仕事が終わっていきます。活用しない手はないでしょう。

手帳には手帳の良さがありますが、ある部分ではスマートフォンの方が利便性で勝っていると言えます。両者の良いところを理解し、仕事に役立ててください。

Recommend