Category : FUTURE

デジタルデバイスでLINEを活用!

アナログな手紙のやりとりは確かに素敵ですが、どうしても時間がかかってしまうのは事実です。書いて、送って、返事を待って、という時間は楽しくもありますが、早く仲を進展させたいと思う人にとってはやきもきしてしまうもの。

こうした点を踏まえると、ネットを使ったコミュニケーションにはスピードがあり、まるで会話を楽しむような感覚でやり取りを行うことができます。特に最近流行しているLINEは、その最たる存在と言えるでしょう。

最近流行のLINEって一体?

LINEはメールに比べて用件を伝える、というよりはチャットを楽しむことに特化したツールです。もちろん長文を送り合うこともありますが、「今何してる?」程度の短い文章のやり取りをするのが、今の主流です。

また、スタンプと呼ばれるイラストも非常に人気です。例えるならば、一昔前のデコレーションメールのようなものでしょうか?文字だけでは素っ気ない時に、メッセージの後に付け加えて送ることが多いようです。

さらにスタンプはそれ自体で会話が成り立つような役割も持っています。キャラクターの表情や仕草、さらにはイラスト内に書かれた「OK」や「NG」といった文字が、送信者の気持ちを代弁するかのように相手へ送られます。

また、グループなどを設定すれば複数人でのチャットも可能。さらに無料電話機能もついていますので、このアプリひとつで携帯電話のほとんどの機能をまかなえると言えます。

実際の会話とLINE上の会話は別物?

しかし注意したいのは、LINE上のやり取りはあくまでも文字やスタンプがメインであるということです。スマホの画面では大いに盛り上がった話題も、実際のデートでは緊張をしてうまく会話することが出来ないかも知れません。

さらに、男女間の仲が深まれば、当然ホテルや自宅などでアダルトなムードとなることもあるでしょう。「俺、夜は結構凄いよ」なんて軽いノリでやり取りしていた下ネタの真偽が試されてしまう場面です。

本当に自信があるのなら問題はありませんが、男性の下半身というのは女心と同じくらい気まぐれです。昨日までは元気があり余っていたのに、突然言うことをきかなくなる、なんてことあるでしょう。原因は年齢的な場合もありますし、緊張からくる心理的問題の場合もあります。

EDと呼ばれる症状は現在多くの男性が悩んでいるトラブルのひとつです。解決策にはさまざまなものがありますが、最も確実なのはバイアグラなどの勃起改善薬を用意することでしょう。LINEでのやり取りが盛り上がり、意中の相手との心の距離が近づいてきたな、と感じたなら、頃合いを見計らってメンズヘルスクリニックなどを受診するのをオススメします。

デジタルは人と人との距離を縮めるのにも貢献しています。LINEを使ったコミュニケーションは早くて便利で、今後ますます利用者を増やすでしょう。チャットやスタンプなどを上手に活用し、素敵な交流を持ってください。

Recommend